目の下のしわをとる方法を教えて!

加齢とともに増えていくしわ。
しわにもほうれい線、眉間のしわ、おでこのしわとできる場所は様々ですが、
一番できやすいのが目の下のしわです。
目の周りはお肌の中で特に皮膚が薄いですし、目は顔の中で一番動く場所ですから負担が大きいです。
その為目の下は他の所に比べてしわができやすいんです!!
目の下のしわのやっかいなところは年齢より老けてみえることです。このやっかいなしわをとる方法はやはりしっかりと潤いを与えることです。
毎日のスキンケアをきちんと行うことはもちろんですが、目の周りは特に保湿してあげる必要があります!!
化粧品、美容液、乳液をした後に目元専用の美容液を更に重ねることで乾燥を防ぎ潤いのある目元になります。
目元美容液の塗る方法にもポイントがあります!
塗る時には必ずリンパの流れに沿って塗ること。
目頭から目尻向かって塗る方が多いですが、目尻から目頭に向かってクルクルと円を描くように塗ります。
皮膚が薄いですから、とにかく優しくマッサージするのが大切です。

目じりのしわを取る方法

目尻のしわは指をチョキの形にして、人差し指と中指で目の下のしわを伸ばし美容液をに優しくすりこみます。
肌の奥底に美容液を送り込む気持ちで行ってくださいね!!
マッサージは目の周りだけでなく顔全体のリンパを流してください。全体のリンパの流れがよくなることで顔の老廃物がなくなり肌トラブルが減少します。
それと目の下にこれ以上増やさない為にも身体の内側から変えていく必要があります。
まずは、身体に活性酸素をためこまないことも目の下のしわをとる方法につながります。
活性酸素はしわをとる方法だけでなくシミやくすみの原因にもなりますから特に注意が必要です。
活性酸素を除去する手っ取り早い方法は「酵素」をとることです。
酵素飲料やサプリメントなどたくさん発売されていますから試してみるといいと思います。
日頃の食生活もなるべくジャンクフードやお菓子をとりすぎないことも大切ですね。
偏った食生活は身体ばかりかお肌にまで悪影響を及ぼすので注意が必要です。
あと食事の面では「濃緑野菜」を多く食べると顔の小じわをさ防ぐことができます。
しわは体内のコラーゲンが年齢とともに減少することが原因でできます。
その減少していくコラーゲンを作るビタミンCが濃緑野菜にはたくさん含まれているのでできれば毎食取り入れたいですね!
調理方法蒸すのが一番!シリコンスチーマーがあれば簡単にできますし、
なによりヘルシー!野菜が苦手な人も料理法次第で美味しくなりますからし自分が食べやすい料理法で食べましょう。
綺麗になると思えば苦手な野菜も頑張って食べれますね!
結論からいうとしわをとる方法には徹底した保湿。そして濃緑野菜の摂取。
この2つを重視して目の下のしわの改善と防止につとめて、美肌をめざしましょう!


«
»



All Rights Reserved by 目の下のしわ化粧品