すっぴんに自信が持てるようになる目の下ケアとは?

メイクを落としてから、すっぴんの自分の顔を見ると、あきらかに目の下がくすんでいるのがわかります。もう何十年とアイメイクをし続けて、その度にクレンジングで落としているとは言え、色素沈着はまぬがれることができないのでしょう。私のようにすっぴんになると目の周りがくすんでクマになっているのを「すっぴんンダ目」とよんだりするそうです。最近はいかにすっぴんでも可愛くいられるかということをよく考えます。まずはスキンケアだと思い、スキンケアはしっかりしているのですが目の下のクマはどうにも厄介です。ポイントリムーバーでアイメイクだけを丹念に落としているにも関わらず、クマになってしまうのだからどうしようもないのかと半ばあきらめていました。でも、パンダ目を解決する、目の下のケア方法を見つけました。がんばって続ければすっぴんに自信が持てるようになるかもしれません。
まずは寝不足のときは塗るだけでマッサージができるアプリケーターという目の下のコロコロを使うとクマ対策になるようです。また、外出することが多い日にはメイクの上からでも使える美容液を持ち歩いて、トイレに行った際にでもささっと目元に塗りましょう。目元は皮膚が薄いので、紫外線のダメージも受けやすいですからね。スマホやPCは目を疲れさせますし、画面を凝視しすぎると焦点を合わせる機能が低下していくらしいので、ブルーライトをカットしてくれるアイテムを取り入れて少しでも目の負担を減らしましょう。また、美顔器を使うのも効果的みたいです。リラックスできるしいいですよね。また、アンチエイジングケアをするのも良いみたいです。ハリや潤いを与えるクリームをアイケア用に日頃から使うだけでも変わるみたいです。私はまず、スマホにブルーライトをカットするシートを張って、メガネもレンズPCにしてみました。すっぴんパンダ目が気になる方は出来ることからトライしてみてください。


«
»



All Rights Reserved by 目の下のしわ化粧品