可愛い目元メイク、人気の方法は?

女性にとってメイクとはは毎日するものです。メイクをする理由は仕事、デート、大事な予定、自分をキレイに見せる為、など人それぞれだと思いますが、どんな理由であれ、キレイで格好良く、可愛い、そして人に良い印象を与えられるようなメイクをしたいと思う事でしょう。特にメイクの中でも目元のメイクは一番先に他人の目に入る場所なので、絶対に成功させたいのですが、それがまた結構難しいのです。しかも日によってメイクがキレイに出来たり出来なかったりして、悩んでいる方は多いのではないでしょうか?昨日は目が大きく見えたのに今日は何だか小さい。。今日のメイクは濃すぎた!時間が経つと薄くなる。など、毎日同じようにはいかないのでは?しかも、社会人となると濃いメイクはふさわしくありません。自然で上品なメイクをしたい!と思われる事でしょう。
そんな「目元メイク」を「自然で可愛く、上品に」仕上げる人気の方法をご紹介します。これを知っておけば毎日のメイクで悩まなくて済みます!
1:正しい「アイライン」の引き方とは?
アイラインとは目元を大きく、はっきり見せる為の物です。アイラインを引く事でスッキリとした目を作る事が出来るのです。また、目の大きさは左右同じではありません。そんなアンバランスな大きさもアイライナーでほぼ均等に見せる事が出来るのです。
そんなアイライナーにはペンシルタイプとリキッドタイプがオススメです。
アイラインの上手な引き方は、まず「鏡」を目線よりも下に置きましょう。鏡を上に持ってしまうと引いたラインが、まつ毛よりも上に書かれてしまい、全体の目元が濃くなってしまいます。鏡を下に置き、まつ毛とまつ毛の間を埋めていくような感覚で少しずつユックリと、目頭から目尻に向かって引いていきましょう。
目尻は弾きにくいですが、少し上に引っ張りながら引くと上手く行きます。
*アイラインを引く時の注意点としては、ラインの入れる場所は、なるべくまつ毛の生え際に近い部分に入れるようにしましょう。離れてしまうと不自然な仕上がりになってしまいます。(あくまでも自然な仕上がりを意識して下さい。)

可愛い目元メイク、アイシャドーも大切

2:アイシャドーの使い方
アイシャドーは本当に難しい!と感じられている方は多いのではないでしょうか?アイシャドーは付け方と色により顔全体のトーンが変わってきます。まず可愛いイメージに仕上げたいのならば、明るい暖色系の色を使いましょう。(ピンク、オレンジなど)
まず、アイホール全体に明るい色を入れましょう(パレットの中で一番薄い色)。次に、まぶたの上に濃い色を乗せます。指でぼかしていきましょう。その次に、目尻の際にダークカラー(一番暗い色)をぼかします。最後に、眉下に白やシルバーのハイライトを入れるとアイホールに影が出来、目元がよりクッキリ仕上がります。
慣れるまでは少量を取って試してみましょう。そして、指で塗っていくとぼかしがキレイに出来ます。色と色の間が空かないようにシッカリとぼかしましょう。
3:ビューラーでまつ毛をしっかり上げる。
最後に、ビューラーで上まつ毛をシッカリと上げましょう。時間のある時は、マスカラを着けるとなお可愛い目元メイクが完成します。


«
»



All Rights Reserved by 目の下のしわ化粧品