b-glenのアンチエイジングクリームのシワ取り効果

お化粧では隠し切れないシワ。
加齢とともに現れるものだから仕方ないと思っていませんか。
シワ取り、とはいかないまでも何か効果的なお手入れをしたいですね。
そんなあなたにb-glenのアンチエイジングクリームをご紹介します。
「これまでだって色々と化粧品は試してみたけどあまり効果を感じなかった…」
実はそれには理由があります。
シワ取りに有効な美容成分の多くは水溶性であるため、脂質で守られたお肌に浸透していなかったかもしれません。
せっかくの美容成分も肌に届かなければその効力も発揮しようがありませんね。
b-glenのアンチエイジングクリームはシワ取りに効果のある成分をしっかり浸透させることにこだわって作られた化粧品です。
ではシワのタイプ別にその中身を見てみましょう。
目元にできたちりめんジワ。
細かいシワは、主に肌の乾燥が原因です。
乾燥といえば保湿、と思いがちですが実は保水力をアップさせて潤いをキープすることが重要です。
肌の保水力を高める効果のあるコラーゲンとヒアルロン酸を角質層の奥までしっかりと浸透させれば保水力が高まってちりめんジワを防ぐ効果があるのです。
ほうれい線、頬のたるみ、首の横ジワなど目にするたびにがっかりさせられるこれらのシワはコラーゲンの弾力が弱まってお肌を支えきれなくなったことによります。
コラーゲンを増やす効果のあるビタミンCを肌奥までしっかり浸透させることが大切ですが、ビタミンCは壊れやすく浸透しにくいため、より浸透力のしっかりしている化粧品でケアしたいところです。
そしていつの間にか額や眉間、目じりなどに刻まれる表情ジワには、ペプチドという成分が有効です。
ペプチドは肌の弾力を支える真皮のコラーゲン繊維が変形や断裂をおこしたところを細胞レベルで修復してくれる成分ですが、ビタミンCと同様に浸透しにくいペプチドをいかに角質層の奥まで浸透させるかがケアのポイントとなります。
b-glenのアンチエイジングクリームは、まずコラーゲンとヒアルロン酸がたっぷり含まれた保湿ローションで肌の保水力を高め、その次に浸透型ビタミンC美容液で肌の奥のコラーゲンまで直接働きかけ、肌細胞を修復するペプチドをナノ化した高機能クリームでシワの予防、改善へと導きます。
まさに三段構えでシワ取りに備える、それがb-glenのアンチエイジングクリームのケアなのです。


«
»



All Rights Reserved by 目の下のしわ化粧品